Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

食マニア

【山梨発!安心素材のこだわりスウィーツ Châteraisé】

JUGEMテーマ:スイーツ


「いや〜、実にいい湯だったな!!」

「極楽だったクマ〜」

ひたちなか市にあるスーパー銭湯施設、『勝田あかつきの湯』に来ていたケルくんたち。


「やっぱり、塩サウナが最高だぜ!
 男に磨きをかけるには、塩サウナしかないだろ!!」

「僕は、のんびり露天風呂がよかったクマ〜」

ケルくんの頭の上で、羽をごしごし拭いていたウメッピは、
入浴中外していた梅の花飾りを頭につけると、紐をキュッキュと結びました。


「さて、そろそろ水戸に戻るとするか!」

「ここを渡るクマ〜」

道路を渡ろうとしたケルくんは、向かいにある大きな看板を見て
首を傾げました。

「チャーテ・・・ ライズ??
 そういえば、ここって一体何なのかクマ?」

「むむ・・・ 何かの店か?」

シャトレーゼ1.jpg

「家のようにも見えるが・・・」

「外人さんが住んでるのかクマ?」

シャトレーゼ2.jpg

近寄ってみると、何か看板が立てられています。

「ややっ!!! 《本栗饅頭 新発売》だと!??
 一体これは、どういうことだ!!??」

「外人さんのお家じゃなくて、食べ物屋さんだったのかクマ?」

シャトレーゼ3.jpg

そのとき、一人のお客さんが建物の中に入っていきました。


 ガーッ


開いた自動ドアの向こうに、たくさんのお菓子が積み上げられているのを見て
ケルくんは大喜びです。

「うわあ、ここは、お菓子屋さんだったんだクマ!!」

「ほう、面白そうだな」

ケルくんたちは、お店の中に入ってみることにしました。

シャトレーゼ4.jpg

「いらっしゃいませ〜!!」


「あれっ!
 お菓子屋さんかと思ったら、アイスクリーム屋さんだったクマ!?」

足を踏み入れた途端、ケルくんを出迎えてくれたのは
ずらりと並んだ、アイスクリーム用の冷凍庫!

シャトレーゼ5.jpg

「うわあ、こんなにたくさん!!
 全部、全部、アイスなのかクマ!?」

昔ながらのカキ氷や
シャトレーゼ6.jpg

コロコロした一口タイプのアイス
シャトレーゼ7.jpg

種類豊富なアイスバー
シャトレーゼ8.jpg

「おっ! コイツは知ってるぞ!
 このメロンの奴、旨いんだよな!!」

フルーツシャーベット
シャトレーゼ9.jpg

「この丸いアイス・・・
 一体どうやって食べるのかクマ?」

懐かしいボンボンやパインアイス
シャトレーゼ10.jpg

和テイストなアイス
シャトレーゼ11.jpg

「おお!! たい焼き型のアイスがあるぞ!!」

シャトレーゼ12.jpg

「見ろケル坊! ケル坊のために作られたかのようなアイスだな!!」

「美味しそうクマ〜」

カロリーも糖質も低めのアイス
シャトレーゼ13.jpg

「おっ! これはアイスじゃないようだな!」

フローズンゼリー
シャトレーゼ14.jpg

「マルゲリータ!! スモークベーコン!!
 チーズカレーに、スイートコーン!!!」

冷凍庫の一角で売られているピザを見つけて、
ケルくんは大はしゃぎです。

「甘いもんばっかりじゃないんだな」

シャトレーゼ15.jpg

「??? 賞味期限??」

夢中でアイスを眺めていたケルくんは、
貼られていたPOPを見て、首を傾げました。

「はて・・・ そういえば、
 アイスって、賞味期限書いてないよな」

「でも、ここのアイスには賞味期限があるのかクマ?」

「ははあ、なるほどな!
 食い物を長持ちさせる添加物が、入ってないってことなんだな!!」

シャトレーゼ16.jpg

賞味期限があるのは、安心の証
シャトレーゼ17.jpg

「ウメさん! ここのアイスは、溶けやすいらしいクマ!!
 これじゃ、たくさん買っても持ち帰る間に溶けてしまうクマ!!」

「ああ、そういやそうだったな・・・
 旨そうなアイスがたくさんあるが、この後水戸まで帰ることを、考慮しなければならなかったな」

シャトレーゼ18.jpg

「諦めて、ここで全部食べるクマ・・・」

(どっちにしろ食うのかよ)

「いや待て、ケル坊!! これを見ろ!!!」

バーン
シャトレーゼ19.jpg

「これさえあれば、水戸までアイスを持ち帰ることが可能だぜ!!!」

「さすがウメさんクマ〜!!!」

店内で、オリジナル保冷バッグを販売している
シャトレーゼ20.jpg

持ち帰れることがわかって、安心したケルくんたちは
早速、店内を物色し始めました。

「わあ、プリンにロールケーキに、シュークリーム!!」

シャトレーゼ21.jpg

自社農園や牧場でとれた素材を使ったスイーツ
シャトレーゼ22.jpg

「こっちには、ケーキもあるクマ!!!」

シャトレーゼ23.jpg

ケルくんは、ふわとろのデザートに色とりどりのケーキなど
美味しそうな洋菓子のコーナーに夢中です。

シャトレーゼ24.jpg

「洋菓子もいいが、やはりオレは・・・」

店内をキョロキョロと見渡すウメッピ。

シャトレーゼ25.jpg

「おっ! なんだ、これは!?」

シャトレーゼ26.jpg

「ぶ・・・ ぶどう餅だと!?
 そんな餅菓子が、存在していたのか!!??」

見たことのない和菓子に、大興奮のウメッピ。

シャトレーゼ27.jpg

お団子やお饅頭など、和菓子も充実
シャトレーゼ28.jpg

お土産にも喜ばれそうな、可愛いお菓子も
シャトレーゼ29.jpg

「こっちには、箱に入ったお菓子がたくさんあるクマ!
 こんなにあったら、毎日お菓子食べ放題クマ〜」

シャトレーゼ30.jpg

ギフト用の焼き菓子の詰め合わせ
シャトレーゼ31.jpg

年輪に願いを込めて、贈り物にも喜ばれるバウムクーヘン
シャトレーゼ32.jpg

安心素材で作られたパンやマフィン
シャトレーゼ33.jpg


「美味しそうなものが、たくさんありすぎたクマ〜」

「保冷剤を入れたバッグがあるからって、
 いくらなんでも買いすぎだろ・・・」

シャトレーゼ34.jpg

このあと、溶けていないか確認と称して
信号待ちでバッグを開けるたびに、アイスを口に運んでいたケルくんは・・・

家に着いて冷蔵庫の前でバッグを開けたとき、
何度も目を擦りながら、バッグをひっくり返す羽目になったのでした。


 ◆◆◆


カップデザートや焼き菓子、和菓子など、多種多様なスイーツを扱っている
シャトレーゼ35.jpg

『やさしい糖質生活』シリーズは、血糖値の上昇が緩やかでカロリーも低い
シャトレーゼ36.jpg

乳、卵、小麦粉を使わない、アレルギー対応ケーキも販売している
シャトレーゼ37.jpg

工場のひとつである白州工場では、毎日無料で一般の見学を受け付けている
シャトレーゼ38.jpg

お菓子のつめ放題や、見学後はアイスの食べ放題があるなど、
甘党さんには、非常に魅力的な内容になっている

シャトレーゼ39.jpg

1時間で2万4,000本ものアイスを製造しているところを、
ガラス越しに見学することができる

シャトレーゼ40.jpg


シャトレーゼは、山梨県甲府市に本社を置く食品メーカー
 
ケーキ、アイスクリーム、クッキー、シュークリームなどの
デザートや洋菓子、どら焼きや餅などの和菓子、
飲料水やワインなどを製造、手頃な価格で販売している

茨城県にあるシャトレーゼの店舗は
ひたちなか店、下妻店、総和駒羽根店、水戸店、神栖店、
那珂店、竜ヶ崎店の7店舗である


社名のシャトレーゼは、
フランス語で城を意味するシャトーと、ブドウを意味するレザン(レーズン)を合わせた造語で、
「ぶどうの城」を意味する(山梨県はぶどうの名産地)
 
自社農園や牧場を経営し、素材にこだわった商品を、
工場から卸売を通さずに直接フランチャイズ店舗へ送るシステムにより
安さと手軽さから急成長を遂げ、2000年以降はワイナリーやゴルフ場、
リゾート施設まど様々な分野にも進出している
2012年には、オランダに海外第一号店を展開している
 
 
原料に乳、卵、小麦粉を使用しないアレルギー対応ケーキの
通年販売を行っているのも特徴
(通常は店頭に置いておらず、事前予約が必要なので注意!)
 
年月をかけて開発されたスポンジは、
一般的な米粉スポンジと比較して、パサつかずしっとりした口当たり
クリームも、豆乳クリームを使用し、一見通常のケーキと区別がつかないほど

デコレーションされたホールケーキだけでなく
カット済みのショートケーキも冷凍で販売されているため、
クリスマス会などの際、他の子どもたちと一緒にケーキを食べられるよう
持ち込みを指示される場合などにも重宝されているようだ

 
アレルギー対応だけでなく、
「やさしい糖質生活」シリーズも販売

たとえばショートケーキは、
砂糖の代わりにエリスリトールとマルチトールなどの、
体に分解吸収されにくい糖で甘みをつけ、
小麦粉の代わりに大豆粉と食物繊維で焼き上げたスポンジを使用したケーキである
 
※エリスリトール、マルチトールは糖質の一種で、
体に吸収されにくく、血糖値の上昇がない(もしくは緩やかな)のが特徴
 
他にムースケーキ、プリン、マフィン、ロールパン、アイスなどがあり
血糖値の上昇が緩やかなので、
甘いものを食べた後の血糖値上昇が気になる方や
糖質制限ダイエットを行っている方の、ちょっとしたご褒美デザートとしても最適である
 
 
シャトレーゼの白州工場(山梨県)では、
毎日一般の見学(無料、要予約)も行っている

白州は最も水が美しい場所で有名で、サントリーの工場もあり
南アルプスと呼ばれる地域である

アイスの製造や、製餡工程の見学
スイーツやケーキの試食会、アイスの食べ放題など
無料とは思えないほど、内容が盛りだくさんの見学ツアーとなっている



【Châteraisé (シャトレーゼ) ひたちなか店】

アクセス:茨城県ひたちなか市大字東石川3378-89
昭和通りからは、常陽銀行やカスミ、ココスのある「消防署西」交差点で
カスミ方面へ曲がって直進、銭湯「勝田あかつきの湯」の向かい

営業時間:9:00〜21:00
TEL:029-354-0147

定休日:年中無休
http://www.chateraise.co.jp/


記念に、よかったら↓のバナーをクリックしてくれたら嬉しいクマ!
にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
にほんブログ村(ブログランキングサイトです)
  • 2014.10.17 Friday
  • 08:00

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback