Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

お散歩マニア

【うさぎ専門店が運営するうさぎカフェ おひさま】 〜うさぎと触れ合い編〜

JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店
 

下北沢編 その7

〜 前回のあらすじ 〜

探している古本があったウメッピは、ケルくんを連れて世田谷区にある本の街
下北沢で古書店巡りをしていたのだが・・・

ついに、最後に訪れた缶詰BARの中で、本を売りにきた青年と出会い
探し求めていた本に巡り合うことができたのだった!

今回のお話は、道中訪れたうさぎカフェでの、その後の出来事である。


おひさま2-1.jpg


食事に夢中になっていたケルくんたちは、
時計を見てびっくり仰天!

「何か忘れてると思ったら、触れ合いタイムじゃねえか!」

「うさぎカフェに来た意味が、なくなっちゃうクマ〜!!」

慌てて口元を拭いたケルくんたちは、
うさぎたちが待っているという、柵の向こうの触れ合いルームへ・・・


「おい内藤! 来たぞ!!」 ガチャッ

おひさま2-2.jpg


「すぴー」

おひさま2-3.jpg

「・・・・・・・・・・」

「・・・・・・・・・・」


2匹の食べっぷりに、待ちくたびれた看板うさぎの内藤くんは、
すっかり夢の中です。


「あんた!!! 起きな!!!!!」


ドン!
おひさま2-4.jpg

「はっ・・・ 
 み、みつこ!!??」

「いつまで寝てるんだい!! お客様にサービスしな!!!!」

「ヒエッ・・・!
 この内藤、了解であります!!」


(どこかで見たような鬼嫁だな・・・)

※みつこデラックスちゃんは、内藤くんのお嫁さんである


そうこうしているうちに、うさぎたちのごはんの時間がやってきたようです。

お部屋のあちこちから
わらわらと、干草に群がるうさぎたち。

おひさま2-5.jpg

うさぎの食事風景は、やはり可愛い
おひさま2-6.jpg

「ま、待て! オレの頭の花に狙いを定めるんじゃねえ!!
 来るな! やめ・・・ ウアァァー!!!」

(ウメさん、楽しそうだクマ〜)

おひさま2-7.jpg

満腹になって、眠る姿も愛らしい
おひさま2-8.jpg

「うさぎさん、よく食べるクマ〜」

おひさま2-9.jpg

触れ合いルームの中には、たくさんのうさぎたちがいる
おひさま2-10.jpg

おひさま2-13.jpg

「みんなふわふわで、天使みたいに可愛いクマ〜」

「待て! 悪魔の間違いだろ!!
 オレのこの花飾りを見ろ! 容赦ない恐ろしいやつらだぜ!!!」 

ケージの中のうさぎも、外に出すことはできないが触れることはできる
おひさま2-11.jpg

くりくりとした目がキュートだ
おひさま2-12.jpg

「それにしても、内藤のやつ
 こんなんで本当に、ちゃんと働いているのか??」


ウメッピの疑問に、近くにいたうさぎが答えます。

「内藤さんは、いつも寝てばかりですよ」

「やはりそうか・・・」


ザッ


「お待ちなさい!!!
 私は、寝ているわけではありません!!!」 バーン

「現れたな内藤!」


あのときも・・・

おひさま2-14.jpg


おひさま2-15.jpg

また、あのときも・・・

おひさま2-16.jpg


おひさま2-17.jpg

「私は、寝たフリをしていただけなのです!!!」

おひさま2-18.jpg

「な・・・なんだと・・・
 なぜ、そんなことをしているんだ、内藤よ」

バスケットの中で
ふふふ・・・と不敵に笑う内藤くん。

「人気No,1である私の寝姿が、あまりに可愛いからですよ!!
 これは、お客様へのサービス精神なのです!!!」 ドヤァ

おひさま2-19.jpg

反り返るほどに胸を張り、上から自慢げに見下ろす内藤くん。
その自信満々な様子に圧倒されるウメッピ。


「あんた!!!! いつまでそっちで油売ってんだい!!!
 新しいお客様が来てるのが、見えないのかい!!??」

「ヒェッ! み、みつこ・・・!!!
 この内藤、すぐに参ります!!」

慌てて飛び出したバスケットの取っ手が脚に絡まり、あぁっと情けない声をあげる内藤くん。

「早くしな!!!!」

「はいぃ!!!」


ただのんびり干草を食んでいるだけではなく、うさぎの世界も
なかなか大変なんだな・・・としみじみ思うウメッピだったのでした。



 ◆◆◆



ソファのある空間で、のんびりとうさぎと触れ合うことができる
おひさま2-20.jpg

うさぎの種類や性格は、実に様々である
おひさま2-21.jpg

服とうさぎの間に、吸い取りシートを敷くので、万が一の場合も安心
おひさま2-22.jpg

手指の消毒で衛生的に・・・ 毛のためにコロコロも完備
おひさま2-23.jpg

看板うさぎ内藤くんの愛らしいコスプレも、見所のひとつである
おひさま2-24.jpg

おひさま2-25.jpg

おひさま2-26.jpg

おひさま2-27.jpg

おひさま2-28.jpg

抱っこしてみれば、うさぎの魅力の虜になること間違いなし
おひさま2-29.jpg

ケージの中には、赤ちゃんうさぎがいることも
おひさま2-30.jpg

可愛いうさぎたちの姿は、訪れる人に癒しを与えている
おひさま2-31.jpg

店内では、うさぎ雑貨の販売も
おひさま2-32.jpg

飼い主向けに、うさぎの洋服も販売している
おひさま2-33.jpg


下北沢駅から5分ほどの路地裏にある、うさぎカフェ
都内のうさぎカフェの中でも、一番レベルが高いという噂

店内では、スマホやデジカメで自由に写真を撮ることができ、
もちろん、うさぎを抱いての撮影もOK



制限時間は飲食の時間も含むので、
お食事を楽しみすぎて、うさぎとの触れ合いタイムがなくならないよう、時間配分に気をつけよう!

満席の場合があるので、事前の予約や
混雑状況を確認しておくと◎



うさぎと触れ合うだけでなく、販売もしており
通常5万〜7万のうさぎを、ブリーダー直販卸売価格で提供

オプションとして生命保障制度を導入しているので、初心者でも安心して購入できる
(うさぎ購入の場合、60分コースが無料に!)




【うさぎカフェ おひさま】

アクセス:東京都世田谷区北沢2-18-5 北沢ビル2F
ミスタードーナツを右折、曲がってすぐの細道に入ると右側にあるビルの2階


営業時間:12:00〜20:00

料金:(1名分) 大人(小学生以下は半額)

   30分+1drink付き 1,000円
   60分   〃    1,400円
       90分   〃    1,700円

      延長15分 400円

★お得なお食事付きコース
(お好きなフードメニュー1品+ミニサラダ+ミニデザート+1ドリンク)

   90分お食事付き 2,300円
   120分   〃   2,600円

ドリンクは400円前後、パスタは700円前後なのでお得!


定休日:無休
http://www.rabicafe.com/index.html


記念に、よかったら↓のバナーをクリックしてくれたら嬉しいクマ!
にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
にほんブログ村(ブログランキングサイトです)
  • 2014.07.25 Friday
  • 14:23

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback