Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

食マニア

【路地裏の人気中華店 Α

JUGEMテーマ:グルメ


〜 前回のあらすじ 〜

六本木ヒルズの屋上展望で『星空カフェ』を楽しんだケルくんとウメッピ。
ケルくんによると、《おかっぱのおじさん》に教えてもらって、この場所を知ったのだという。

《おかっぱのおじさん》とは、一体何者なのか・・・!



それは、2匹が六本木ヒルズにたどり着く前のこと・・・


「うおっ! なんだ!?
 『珈琲は黒い魔女』だとよ!!」

ケルくんとウメッピは、赤坂の細道をとことこと歩いていました。


『珈琲は黒い魔女』は、怪しいものではなく
手塚治虫氏がマスコットデザインしたことでも有名な珈琲豆である
何事かわからずに、検索してみる人は多いらしい

みんみん1.jpg

「たしかアイツ、旨い中華屋は この辺りって言ってたよな・・・」

「ちょっと奥まったところなのかクマ〜」

通りの奥を、ひょいっと覗き込んだケルくん。
頭の上に乗ったウメッピは、一緒に伸び上がってよく目を凝らします。

「おっ!?
 あそこじゃねえか!?」

みんみん2.jpg

「みんみん、とか言ってたよな・・・ 
 本当に、ここなのか?」

「なんだか、入るのが躊躇われるクマ・・・」

みんみん3.jpg

コンクリート造りのレトロな店構え
みんみん4.jpg

「でも、中からとってもいい匂いがしてくるクマ!!」

「とりあえず、入ってみるか」

みんみん5.jpg

「いらっしゃいませ!!」

外から殆ど見えなかった店内は、活気に満ち溢れ
香ばしい匂いが漂っています。

カウンターや、あちこちの席に『予約席』の札。

「こりゃあ、なかなかの人気店のようだぞ!」

みんみん6.jpg

こじんまりとした店内には、カウンター席と
みんみん7.jpg

座敷の席もある
みんみん8.jpg

座敷の席に通してもらったケルくんたちは、
早速メニューを手に取ります。

「お、重い・・・!?」

みんみん9.jpg

前菜や点心
みんみん10.jpg

炒物も充実
みんみん11.jpg

ちょっとリッチなえび料理や
みんみん12.jpg

スープ類
みんみん13.jpg

麺類は、ミニサイズのわんこラーメンも
みんみん14.jpg

チャーハンや丼物
みんみん15.jpg

アルコール類まで
みんみん16.jpg

「うーん・・・
 たくさんありすぎて、知恵熱が出そうクマ・・・」

「こりゃあ、メニュー表も重いわけだ・・・」


「じゃあ、とりあえず、
 まずはメニュー表のここからここまで・・・」

「かしこまりました」

「わーっ!! 待て、やめろ!!!」 ザクッ

いつの間にか店員さんに注文しかけていたケルくんに
光速で目潰しをくらわせて、周囲を見渡すウメッピ。


「目がぁぁぁ!目がぁぁぁぁぁ!!」

(皆、殆ど同じものを頼んで食っているようだな・・・)

ムス化しているケルくんを見ないようにして、
ウメッピは、隣と同じものを、と注文したのでした。


 ◆◆◆


店内は、メニューやテーブル、いたるところに赤が使われていて
ウメッピは少し得意気です。

「あ"あ"あ"あ"〜〜〜
 ワレワレハ、ウチュウジンダ〜〜〜〜」

すぐ隣で首を振っている扇風機で遊ぶケルくん。

みんみん18.jpg

そうこうしているうちに、料理ができてきたようです。

「お待たせしました〜」

ザーサイは、単品でもチャーハンと一緒でも美味しい
みんみん19.jpg

「こちら、ドラゴンチャーハンになります!」

「かっこいい名前クマ!!」

「一体、普通のチャーハンと何が違うというんだ・・・」


パクッ


「・・・これは!!!」

「ドラゴンチャーハンって、
 にんにくたっぷりの、チャーハンのことだったのかクマ!!」

大人気のドラゴンチャーハン
みんみん20.jpg

「次は、餃子だな!」

「では、タレをお作りしますね!」


店員さんは、小皿をテーブルの上に置くとお酢を注ぎ、
箸を握り締めて、待ちきれない様子のウメッピの目の前で・・・


バッ バッ バッ バッ バッ バッ
バッ バッ バッ バッ バッ バッ


なんと、小皿に向かって、激しく胡椒を振り始めたのです!

(な、何をしているんだァァアー!!!)


小皿のお酢には、沈殿するほどたっぷりと、胡椒が入れられてしまいました。

みんみん21.jpg

(しかも、醤油は使わないだと!? 酢と、胡椒だけで・・・!?)

カルチャーショックを受けているウメッピの前に
こんがりと焼かれた餃子が姿を現しました。

鼻腔をくすぐるその香ばしい香り・・・

みんみん22.jpg

(ええい、こうなったら・・・)

恐る恐る、ウメッピは餃子を掴むと
お酢と胡椒の溜池へと・・・

みんみん23.jpg

「・・・!!!! 旨い!!!」

「スパイシーで、美味しいクマ!!」

熱い肉汁の滴る餃子は、お酢でさっぱりと
胡椒でピリリと引き締められ、ちょっぴり大人の味わいです。

「新しい食べ方クマ〜」

みんみん24.jpg

「お待たせいたしました〜
 味噌湯麺と、八宝菜と、紅焼魚翅と・・・」

餃子を堪能していたウメッピは、次々とテーブルに並んでいく豪華な料理の数々に、思わず目を剥きました。

「ま、またやりやがったなケル坊!
 しかもいま、フ・・・フカヒレって言ってなかったか!?」

メニュー表に書かれていた『時価』という単語を思い出して
アツアツの料理とは対照的に、背筋が冷えていくウメッピだったのでした。


 ◆◆◆


レギュラーメニューの他に、月替わりのオススメメニューも
みんみん17.jpg

昭和41年に創業した、歴史ある老舗中華料理屋さん
路地裏にあって少々わかりづらいが、お客さんの溢れる人気店である

近隣には、サントリーホールや泉ガーデン、
赤坂サカスといった施設が並ぶ



名物は、にんにくたっぷりのドラゴンチャーハン
お酢と胡椒のタレで食べるジューシーな餃子

もちろん、他のメニューも
老舗ならではの安定の美味しさ


予約しておけば、スッポン鍋といった変わったメニューも食べられる

あっという間に満席になってしまうので
予約やお店の状況を事前に確認しておくと◎
 


Α覆澆鵑澆鵝法

アクセス:東京都港区赤坂8-7-4
東京メトロ千代田線「乃木坂駅」より徒歩8分
東京メトロ千代田線「赤坂駅」より徒歩15分
東京メトロ銀座線・半蔵門線「青山一丁目駅」より徒歩10分
都営大江戸線「青山一丁目駅」より徒歩10分

営業時間:月〜土 11:30〜14:00
            17:30〜22:30(L.o.21:30)

定休日:日曜、祝日
TEL:03-3408-4805
http://r.gnavi.co.jp/9y1me6cr0000/


記念に、よかったら↓のバナーをクリックしてくれたら嬉しいクマ!
にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
にほんブログ村(ブログランキングサイトです)
  • 2014.07.28 Monday
  • 08:00

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback