Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

ゆるくまにあ!

ゆるくまにあ! 《第28話》

JUGEMテーマ:ものがたり


キャー ワァー

ザザーン  ザザーン


ここは、日立市にある『久慈浜海水浴場』

毎年、7月中旬〜8月中旬頃まで開設される海水浴場。
今年もたくさんの人で賑わっているようです。

種とばし1.jpg

「夏はやっぱり、暑い場所で
 キンキンに冷えた甘いものを食べるに限るクマ〜」

「むほぉ・・・ この口溶け、たまらん!」

お休みを利用して、海にやってきたケルくんとウメッピは
海の家で軽食を買って、ご機嫌です。

種とばし2.jpg

「焼きとうもろこしに、磯焼きも食べたいクマ〜」

「海に来たってのに、食いもんばっかじゃねーか!!」

砂浜まで漂ってくる、焼き物の匂いに吸い寄せられるように
チラチラと売店の様子を伺うケルくんに、ウメッピは少し呆れ顔です。


「ケル坊も、たまにはアクティブなことをしろよな!」

「あぁ・・・ ここに、アレがあれば完璧なのにクマ・・・」

「聞けよ!!」

がっくりと項垂れるウメッピ。


「はあ・・・ ”アレ”って、なんだよ」

「丸くって、シマシマで、ジューシーな”アレ”クマ!」

「丸くて、縞々で、ジューシィだと・・・? なんのことだ??」

種とばし3.jpg


「それは・・・ これよ!!!」 バーン

種とばし4.jpg

「こ、この声は・・・」

「シーちゃん!!!」


「夏といえば、スイカなのよ!!!」

現れたのは、シーちゃんと大量のスイカ
そして笠間稲荷神社のイナリくん、竜神峡の竜神さま!

「暇だなお前ら!!」


「とっても甘いよ!」

「コレ トテモオイシイ! オレ スキニナッタ!」


「私が丹精込めて作った特秀品のスイカだもの、当たり前よ!!」

スイカ栽培の権威ともされるシーちゃんの作ったスイカは
海を越えて各国の王室にも献上され、その美味しさが称えられるほど!

種とばし5.jpg


シャリッ シャリッ

「ざっと、こんなものかしら?」


(シー姐さん、すげええええ!!!)

種とばし6.jpg

ケルくんたちは、甘く瑞々しいスイカの差し入れに大喜び!

「冷えていて、とっても美味しいクマ!!」

山のように積まれていた大量のスイカは、
みるみるうちに、皮と種だけに変わっていきます。

種とばし7.jpg

(はっ! そうだ!!!)

猛烈な食べっぷりを見ていたウメッピは、何かを閃いて
ポンと羽を打ちました。


「ケル坊よ、ここ日本には昔から伝統的に伝わる
 『西瓜の種飛ばし大会』という競技があってだな・・・」

(これなら、ケル坊の運動不足解消にもピッタリだぜ!)


「面白そうクマ!」

「いいわね、やりましょう!」

種とばし8.jpg


こうしてケルくんたちは、砂浜で急遽
スイカの種飛ばし大会を開催することになったのです。

「ちなみに、ギネスに載っているのは
 米国の男で、22.91mだそうだ!」

「22mって、等身大ガンダム(18m)より大きいわね・・・
 マンションの7階くらいかしら!」

「すっげええええええ!!!
 よーし・・・ 見ててよ!」

「イナリの坊主! 丹田に力を入れろよ!」


瞳を輝かせたイナリくんが、早速スイカを頬張ります。


モゴ・・・


・・・ ペッ


「-2cm!」


線より内側にポトリと落ちた種。

ガックリと肩を落としシーちゃんに慰められるイナリくんの横で
スイカを丸のまま、摘み上げる竜神さま。


「オレモ ヤル!」


バクッ


・・・ ゴクン!


「アウトォォ! 丸呑み禁止!!」


ルールを理解しないまま、達成感に満ちた顔をしている竜神さまの横で
スイカを手に取るウメッピとケルくん。


「ケル坊よ・・・
 シー姐さんの記録って、どんくらいだと思う?」

「わからないクマ・・・」


「ギネスについて調べたときに、
 気になる記述を見つけたような気がするんだが」

「?」

ウメッピの差し出した本を、覗き込むケルくん。

種とばし9.jpg


《太古の昔、紅布を頭に飾りし勇猛な女グマあり。
 屈強な猛者達との力比べにおいて女グマの飛ばした西瓜の種は、
 大陸を越え、遥か遠方の小さな島国へと辿りついた。
 それが、日本へ西瓜が伝来した由来だという…》



種とばし10.jpg

「参りました」

「すみませんでした」

種とばし11.jpg

ケルくんとウメッピが戦意喪失したため、
不戦勝で優勝してしまったシーちゃんだったのでした。



《第29話へつづく!》

記念に、よかったら↓のバナーをクリックしてくれたら嬉しいクマ!
にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
にほんブログ村
(ブログランキングサイトです)
  • 2014.08.01 Friday
  • 08:00

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback