Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

食マニア

【ベーカリー&カフェレストラン PENNY LANE つくば店】

JUGEMテーマ:グルメ


秋の風も爽やかな、つくば山へ登ってきたケルくんとウメッピ。
すっかり日も落ちて、2匹のおなかもぺこぺこです。

「この辺りのお店は、あまりよく知らないクマ〜」

「案ずるなケル坊よ!
 こんなときこそ、困ったときのイオンモールだぜ!!」

「さすがウメさんだクマ〜」


標識をたどり、ケルくんとウメッピがイオンモールつくばに辿り着くと
広い駐車場は車でいっぱいです!

「これだけの人が、あの建物の中に詰め込まれていると思うと
 なんだかすごいよな・・・」

腕組みして、駐車場を見渡すウメッピ。

「あれ? ウメさん、あの建物は、一体何クマ?
 あそこはイオンモールではないのかクマ?」

ケルくんが指差す方を見ると、駐車場に隣接するように、
独立した建物が建っています。

「むう、なんだあれは・・・」

ペニーレイン1.jpg

目を凝らしてみると・・・
センスよくライトアップされ、なんとも洒落た建物のようです。

「これは気になるな! 行ってみようぜ!」

ケルくんたちは、灯りに照らされた道を通って
その建物に入ってみることにしました。

ペニーレイン2.jpg


 ゴツン!

「いたいクマ〜」

周りをキョロキョロよそ見しながら歩いていたケルくんは、
何かにぶつかって尻餅をつきました。

「どうしたケル坊!
 う、うわわァァー!?」 ドキーン

建物の手前には、これまたオシャレな犬の銅像が
ちょこんと座って置かれているのでした。

「な、なんだ、銅像か・・・」

ドキドキしている心臓を押さえて、
平静を装うウメッピ。

ペニーレイン3.jpg

おでこのたんこぶを摩りながら、お店のロゴを見上げるケルくん。

「ペニー・・・ ラン?
 一体、どういう意味クマ?」

「ふむ・・・ ペニーがランなんだろ?
 要するに、ペニーが走っているんだろう」

「なるほどクマ!
 じゃあ、この4人がペニーなのかクマ?」

「そういうことになるな!
 そして、その上に掲げられた印が、ペニー家の家紋だということだ」

「えぇっ!?
 じゃあつまり、ペニー家の人たちが、家のために奔走しているということを表しているのかクマ!?」

「そうだ! 4人で家紋を支えている・・・ つまり、『三本の矢』的なことを言っているんだな!
 見ろ、この4人の猛者の力強い走りを!!」

ペニーレイン4.jpg

ドヤ顔で中央の扉を開けようとしたウメッピは、
鍵がかかっているのを見て、首を傾げました。

「なんだ? こんなに煌々と灯りがついているのに、閉まっているのか?」


右手の入り口にまわってみても、そちらも開きません。

ペニーレイン5.jpg

「えぇい、こうなったら左だ!!」

ペニーレイン6.jpg

「あっ! 人がいるクマ!!!」

「ケル坊! レストランと書いてあるようだぞ!!」

ペニーレイン7.jpg

「22時までやってるみたいだし、安心クマ!!」

ペニーレイン8.jpg

ガチャッ

「いらっしゃいませ!!」

扉を開いた途端、そこに広がっていたのは・・・

ペニーレイン9.jpg

「うわあ、なんだかキラキラした空間だクマ〜」

ケルくんは、思わず目を輝かせました。


「中央の扉は、こっちのエリアに繋がっていたのだな!」

そこはどうやらパン屋さん。
営業時間が終了してしまったようで、ショーケースには布がかけられています。

「もう夜の9時近くだからな、仕方ないか・・・」

ペニーレイン10.jpg

グラスやアルコールの瓶が並ぶカウンター
ペニーレイン11.jpg

大人な雰囲気が漂う
ペニーレイン12.jpg

「すごいクマ! 広いクマ!!」

お好きなお席へどうぞ、と案内されて、
ご機嫌で奥に進んでいくケルくん。

ペニーレイン13.jpg

立ち飲み用のテーブルや
ペニーレイン14.jpg

半個室のようなテーブル席も
ペニーレイン15.jpg

「ここがいいかクマ?」

ケルくんは、1番奥の眺めのいい席に座ろうと椅子を引きました。

ペニーレイン16.jpg

「な、なんだ!?
 珍妙な形の琵琶がぶら下がっているぞ!!」

テーブルの上から辺りを見渡したウメッピは、びっくり仰天!

ペニーレイン17.jpg

「すごいクマ! こっちにもいっぱいぶらさがってるクマ!!」

「変わった鼓だな!!!」

ペニーレイン18.jpg

店内には、ビートルズの機材のレプリカが展示されている
ペニーレイン19.jpg

「写真も貼ってあるクマ!!」

「おそらく、ペニー家の思い出の写真なんだろう」

ペニーレイン20.jpg

見晴らしのいい場所で店内を見渡していたケルくんは、
少しリッチな席を見つけたようです。

「ウメさん、あそこの席にしようクマ!!」

ペニーレイン21.jpg

「僕、お金持ちになったみたいクマ〜!!!」

大きな革張りのソファに、ケルくんは大喜び。

ペニーレイン22.jpg

「テーブルに置いてある、これは一体何だ?」

「なんだか、石みたいクマ」

ペニーレイン23.jpg

卓上の不思議な石に首を傾げながらも、ケルくんたちは
とりあえずメニューを開くことにしました。

ペニーレイン24.jpg

パンやライスが食べ放題
ペニーレイン25.jpg

ハンバーグなどのグリル料理や
ペニーレイン26.jpg

シチューにパスタ
ペニーレイン27.jpg

サラダやちょっとしたアラカルト
ペニーレイン28.jpg

ドリンクメニューも豊富
ペニーレイン29.jpg


「ご注文は、以上でよろしいですか?」

ケルくんたちの注文を復唱した店員さんは、
卓上の石の上から、紙のコースターを2匹の前にそれぞれ置き、
石の中にあるキャンドルに火を灯すと、厨房の方へと戻っていきました。

「なるほど、こういうことだったのか」

「ロマンティックな灯りクマ〜」

ペニーレイン30.jpg

少しして、パンの乗ったお皿が運ばれてきました。

チーズパン、ロールパン、くるみパン・・・
バリエーションに富んだパンが盛られています。

「これが本当に、食べ放題なのかクマ!?」

ペニーレイン31.jpg

中央のベーカリーで販売されているパンが、食べ放題
ペニーレイン32.jpg

「これも、これも!
 みんな美味しいクマ〜!!!」

ケルくんが頬袋いっぱいにパンを詰め込んでいる内に、料理が運ばれてきました。


ペニーレイン・ハンバーグ
ペニーレイン33.jpg

厚みのあるハンバーグ
ペニーレイン34.jpg

「それは、潰した芋か!?
 なんともハイカラな飾り付けだな!!」

ペニーレイン35.jpg

肉汁が溢れ、かなり柔らかめ
ペニーレイン36.jpg

「おっ! オレの、海鮮焼き飯も来たようだな!」

シーフードパエリア
ペニーレイン37.jpg

貝やエビなど、具沢山
ペニーレイン38.jpg

ペニーレイン・ハンバーガー
ペニーレイン39.jpg

海の幸のマリアージュ(グリル)
ペニーレイン40.jpg


「う〜ん、このソースも美味しいクマ〜!!!」

「ペニー家の味、恐るべしだな!」

「美味しいものをおなかいっぱい食べれば、
 スタミナがついて、たくさん走れるに違いないクマ!!」


何度も頷きながらフォークを口に運ぶケルくんとウメッピが、
お店の由来について本当のことを知るのは、まだまだ先のことになりそうだったのでした。


 ◆◆◆


イオンモールの駐車場の一角にある建物
ペニーレイン41.jpg

中央のパン屋さんでは、焼きたてのパンを販売
ペニーレイン42.jpg

パンだけでなく、ケーキも販売している
ペニーレイン43.jpg

左から、リンゴスター、ブルーベリーブレッド、栗のデニッシュ(季節限定)
ペニーレイン44.jpg

パンを入れてくれる袋もオシャレ
ペニーレイン45.jpg

パン屋さんは20時で閉まってしまうので注意
ペニーレイン46.jpg

右端の入り口はドッグカフェ
ペニーレイン47.jpg

広いドッグランも設置してある
ペニーレイン48.jpg

==============================================

ビートルズは、主に1960年代に活動した
イギリス・リヴァプール出身のロックバンド
(1970年に事実上解散)

シングルは22作発売し、その内17作が全英チャートで1位を獲得
ギネスに『最も成功したグループアーティスト』と認定されている

ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、
リンゴ・スターの4人で構成され、絶大な人気とともに、後の音楽業界に多大な影響を及ぼした


「ペニーレイン」("Penny  Lane")は、1967年にビートルズが発表した
14枚目のシングル曲である

ジョン・レノンの住んでいたペニー・レイン通りの響きを気に入ったポール・マッカートニーが、過ぎ去りし子どもの頃の思い出を歌った曲であるが、
この曲のヒットによりPenny Laneの標識の盗難が相次ぎ、一部では標識を廃止し、ペンキで描かれるようになったほどである

==============================================


イオンモールつくばの敷地内に、独立して建てられたレストラン

店内は3つのエリアに分かれ、右からドッグカフェ、パン屋さん、レストランで、入口もそれぞれ分かれている


レストラン内には、ビートルズの音楽が流れており
洗練された空間で、優雅な時間を過ごすことが出来る

ベーカリーには、リンゴスターというアップルデニッシュや
ピースマークのバゲットなど、ビートルズにちなんだパンもあり
インターネットでもパンの販売を行っている

ドッグカフェでは、天気のいい日はカフェテラスで
愛犬とお食事を楽しめる他、店舗の外にはドッグランを設置しており、
のびのびと遊ばせることができる


栃木県の那須に本店がある他、同県の鶴田、岡本にも店舗があり、
茨城県には、このつくば店のみ

ビートルズファンも、そうでない人も楽しめる
ちょっと大人の雰囲気のお店である



【ベーカリー&カフェレストラン PENNY LANE (ペニーレイン) つくば店】

アクセス:茨城県つくば市稲岡66-1 イオンモールつくば敷地内
     (車)圏央道「つくば牛久IC」より1分
     (電車)常磐線「ひたち野うしく駅」からバス14分、またはTX「つくば駅」からバス20分

営業時間:(レストラン)9:00〜22:00(L.o.21:30)
(ベーカリー、ドッグカフェ)9:00〜20:00

定休日:年中無休

TEL:029-896-6165
http://imagine.nasunogahara.co.jp/


記念に、よかったら↓のバナーをクリックしてくれたら嬉しいクマ!
にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
にほんブログ村(ブログランキングサイトです)
  • 2014.09.22 Monday
  • 08:00

Comment
那須のペニーレインに去年行きました。
http://stk1031.blogspot.jp/2013/02/blog-post_8902.html
那須には素敵なお店が沢山ありますね。
http://stk1031.blogspot.jp/2013/09/t.html
  • stk
  • 2014/10/15 12:26 PM
>stkさん

パン屋の方は、営業時間が終わっていて行けなかったんだが、
食事についてきたパンは美味だったな!

今度は是非、パン屋の
営業時間内に訪れてみたいものだ!
  • ウメッピ@ゆるくまにあ!
  • 2014/10/16 5:40 PM
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback